ドコモ、スマホでバーコード決済「d払い」を4月25日からスタート

bio
Yusuke Sakakura

ドコモ、スマホでバーコード決済「d払い」を4月25日からスタート

ドコモが今年1月に発表した「d払い」を4月25日より提供開始すると発表した。サービス開始に合わせてポイント2倍キャンペーンも実施される。

ドコモ契約者以外も使えるスマホ決済「d払い」

「d払い」は、専用のスマホアプリに表示されたバーコードまたはQRコードを提示するだけでキャッシュレスで支払いができ、200円につき1ポイントの「dポイント」を貯められる新しいスマホ決済サービス。決済した金額はクレジットカード払いやdポイント、ドコモ口座の残高に加えて携帯料金とまとめて支払える。

導入店舗はレジの改修が必要なく市販のタブレットと専用アプリを準備するだけで手軽に「d払い」を提供できる。サービス開始当初は計9社・1,722店舗で利用できるが17社・約18,000店舗で導入予定。2018年度中には10万店舗以上の展開を目指すとしている。対応店舗は公式サイトで確認できる。

「d払い」の利用にあたっての申し込みや月額料金は不要。ドコモユーザー以外でもdアカウントを作ることでApp StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードしてカンタンな初期設定を行うだけで利用できる。

サービス開始に合わせて6月30日までに専用ページからエントリー後にd払いで決済するとdポイントが2倍(上限20,000ポイント)になる「d払いアプリ ポイント2倍キャンペーン」、9月30日までに「d払い」アプリの利用を開始したドコモ契約にかぎり抽選でdポイントが最大10,000ポイント当たる「d払いアプリリリース キャンペーン」、d払いの利用を継続すると5月1日から9月30日まで毎月抽選でdポイントが最大1,000ポイント当たる「d払いアプリ継続ボーナスくじ キャンペーン」といった3つのキャンペーンが実施される。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています