bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

更新:ドコモ口座の不正引き出し、全額補償へ

NTTドコモ

更新:ドコモ口座の不正引き出し、全額補償へ

ドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を通じて不正に預金が引き出された問題で、ドコモは補償について銀行と連携して真摯に対応することを明らかにした。

SMS認証導入でセキュリティも強化

「ドコモ口座」はネットで買い物や送金ができる電子決済サービス。銀行口座などからドコモ口座にチャージしてスマホ決済の「d払い」で利用したり、友だちや家族に送金したり出金ができる。

銀行口座からドコモ口座にチャージするには本人確認が必要。ただ、口座登録を本人確認としており、さらに口座番号やキャッシュカードの暗証番号だけで口座登録が可能な銀行もあった(ネットバンクは二段階認証を強制しているところも多い)ことから他人が本人になりすまして銀行口座を登録しやすい状況だった。犯人は他人の銀行口座を登録後、ドコモ口座にチャージし出金したものと思われる。

ドコモは第三者が銀行口座番号やキャッシュカードの暗証番号等を不正に入手し、ドコモ口座に銀行口座を新規に登録することで発生したと説明。

ユーザーにより安心・安全に利用してもらうために本人確認をオンライン本人確認システム(eKYC)で確実に行う対策を講じた上で再開時期を検討するとしている。加えてセキュリティ強化に向けてSMS認証も導入するとのこと。

UPDATE:2020/09/10 1:32TBS NEWSによると被害規模は少なくとも34件で約1000万円分が確認されており、ドコモは全額補償する方針とのこと。END OF UPDATE

UPDATE:2020/09/10 10:04共同通信によるとドコモは全額補償する方向で銀行と協議するとのこと。END OF UPDATE

UPDATE:2020/09/10 13:40きょう夕方から会見を開催する方向で調整しているとドコモ広報部に確認した。また朝日新聞によると被害額は全額補償するようだ。負担割合は銀行と協議して決めるとのこと。END OF UPDATE

 一部の銀行において、ドコモ口座を利用した不正利用が発生していることを受け、9月10日(木曜)から、ドコモ口座における銀行口座(35行)の新規登録を当面停止いたします。
本不正利用は、第三者が銀行口座番号やキャッシュカードの暗証番号等を不正に入手し、ドコモ口座に銀行口座を新規に登録することで発生しておりました。お客さまに、より安心・安全にご利用いただくため、本人確認をオンライン本人確認システム(eKYC)で確実に行う対策を講じた上で、再開時期を検討いたします。加えて、更なるセキュリティ強化に向け、SMS認証も導入いたします。
この度は、被害を受けられたお客さまにお見舞い申し上げるとともに、補償については銀行と連携し、真摯に対応してまいります。
ドコモは今後もお客さまへの一層のサービス向上に取組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

楽天モバイル

2020/09/30
楽天、5G対応の独自スマホ「Rakuten BIG」発売。カメラ内蔵ディスプレイ採用

楽天モバイル

2020/09/30
速報:楽天、5G料金プラン発表。他社よりも7割安い料金に

Pixelの噂・最新情報

2020/09/30
Pixel 5/4a 5G、またTwitterで公式リーク。新電池節約モードで電池持ちは最大48時間に

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」
Recommendこんな記事も読まれています