ドコモ、NTTコムを子会社化。21年夏めど

bio
Yusuke Sakakura

ドコモ、NTTコムを子会社化。21年夏めど

NTTが格安スマホ/格安SIMサービスのOCNモバイルONEを提供するNTTコミュニケーションズをドコモの子会社化にする方針を明らかにした。

2021年夏ごろを目処に子会社化し、2022年春〜夏ごろを目処にドコモとコミュニケーションズとの機能整理を行う。

OCNモバイルONEはMVNOとして継続

NTTは法人営業力・サービス創出力・コスト競争力・研究開発力の強化を目的にNTTコミュニケーションズおよびNTTコムウェアをドコモの子会社にする。

2022年春〜夏ごろを目処に行われる機能整理によって、個人向け営業をドコモが中心となって展開。MVNO事業・ISP事業はコミュニケーションズがVNE事業を担当、goo Simsellerを運営するレゾナンドが個人向けに展開する。

ドコモ・コミュニケーションズ・コムウェア等の機能の整理

機能整理によってOCNモバイルONEは、KDDIの子会社であるビッグローブの展開するBIGLOBEモバイルやソフトバンクの子会社であるLINEモバイル(Softbank on LINEの提供に伴い吸収合併される予定)が展開するMVNOサービスと同じ立ち位置のサービスとなる。

ドコモの子会社化発表直後にはOCNモバイルONEをサブブランドにするといった予想もあったが今後もMVNOとして継続されることになる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています