iOS 12の目玉機能「グループFaceTime」がリリース延期。9月に間に合わず秋後半に

Yusuke Sakakura

iOS 12の新機能「グループFaceTime」がリリース延期。秋後半に、9月に間に合わず

8月14日、Appleが今年秋に正式配信を予定している「iOS 12」に含まれる新機能「グループFaceTime」のリリース時期を秋後半に延期することを明らかにした。

最大32人でビデオ通話できる「グループFaceTime」がリリース延期に

Appleは日本時間8月14日、開発者向けに最新版の「iOS 12 beta7」と「macOS Mojave 10.14 beta 7」をリリースしたが、同バージョンから「グループFaceTime」を削除した。

「グループFaceTime」は、最大32人がビデオ通話に参加できる「iOS 12」の新機能だ。自分の顔にアニ文字やミー文字、フィルタを適用することもできるため、顔出しが恥ずかしいシャイな人も気軽にグループFaceTimeに参加できる。

グループ通話の参加人数によって変化するインターフェースも大きな特徴。4人以上ではタイル状に参加者が表示され、言葉を発すると大きめのタイルに変更される。なお、参加者が5人以上いる場合は画面下に並び、言葉を発すると画面上に昇格する仕組み。リーダーなど発言が気になる人がいる場合は、タイルをダブルタップして固定表示もできる。

グループFaceTime グループFaceTime

リリースノートによれば、初期段階のiOS 12での配信を見送り、秋後半に配信する予定とのこと。Appleは遅延の原因を明らかにしていないが、特定のiPhoneやiPadで「カメラエフェクト」が利用できない不具合が発生しているようだ。

例年どおりであれば「iOS 12」は9月にリリースされるが、同バージョンの目玉機能とされていた「グループFaceTime」は、「iOS 12.1」など10月以降に登場するバージョンで追加されることになりそうだ。自分のアバターを表情で操作できる「ミー文字」を最大限に活用できる機能はひとまずお預けになる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Twitter

2021/05/05
新着記事
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除

Android

2021/05/04
Android、2021年5月のセキュリティアップデート配信開始

iOS 14

2021/05/04
iOS 14.5.1配信開始。Appトラッキングの透明性に関する不具合を修正
Recommendこんな記事も読まれています