iOS 12、外部アプリを起動せずパスワードの自動入力が可能に

bio
Yusuke Sakakura

iOS 12、外部アプリを起動せずパスワードの自動入力が可能に

2018年秋に正式リリース予定の「iOS 12」でパスワードの自動入力API「Password AutoFill」が提供される。Password AutoFillに対応したサードパーティのパスワード管理アプリではアプリを起動することなく直接パスワードの自動入力が可能になるようだ。

iCloudキーチェーンと同じ操作方法でパスワードの自動入力可能に

人気のパスワード管理アプリ「1Password」を開発するAgileBitsが「iOS 12」で提供される新しいAPIを導入したデモムービーを公開した。デモムービーの内容は1Passwordで管理しているパスワードを自動入力するというもので1Passwordアプリを起動することなく自動入力が実現されている。

現在、iOSのパスワード自動入力はAppleの「iCloudキーチェーン」を利用する方法と、1Passwordのようなサードパーティのアプリを利用する方法が用意されている。サードパーティのアプリを使う場合、メールアドレスやパスワードを自動入力する前にアクションシートからパスワード管理アプリを選び、Touch IDまたはFace IDの認証を突破するとサードパーティのアプリが起動しログイン情報をタップするとようやく自動入力が行われる、といったもので圧倒的に使い勝手が悪く、半自動入力とも言えないなものだったが、iOS 12ではiCloudキーチェーンと同じ操作内容で自動入力ができるようだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています