bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/06/08 7:15
  • トップページ
  • iOS 12
  • iOS 12、「AirDrop」を使ったパスワード共有が可能に
  • iOS 12、AirDropを使ったパスワード共有が可能に

    Appleが2018年秋に公開予定の「iOS 12」でウェブサイトや画像、動画などをiPhone/iPad/Mac間で共有できる「AirDrop」に新機能が追加されることがわかった。

    友人や家族にパスワードを共有するための新機能

    9to5MacRedditに投稿された情報によると、「iOS 12」と「macOS Mojave 10.14」にアップデートしたiPhone・iPadとMac間でAirDropを使ったパスワード共有が可能になるようだ。

    使い方は少し複雑で手間がかかる。設定画面から「パスワードとアカウント」→「WebサイトとAppのパスワード」に進んで共有したいウェブサイトを選択して「ユーザー名」または「パスワード」の項目を長タップ。メニューから「AirDrop」をタップして共有したいiPhone/iPad/Macを選択するとパスワードが直接入力される。

    友人や家族にパスワードを共有するための新機能

    動作が確認されているのはSafariのみ。Chromeや他のブラウザでも同じように動作するかはわからない。共有できるユーザー名やパスワードはiCloudキーチェーンに保存されているものに限定されるようだ。

    AirDropによるパスワード共有の使い道はそこまで多くないかもしれない。共有するデータ元がiCloudキーチェーンになっていることから自分が所有しているiPhoneからMacやiPadにパスワードを共有するためのものではなく、家族や友だちにパスワードを共有するための機能になる。ファミリーアカウントやチームアカウントのように1つのアカウントを家族で使い回すようなサービスにログインする場合に役に立つかもしれない。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

    iOS 12の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー