bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS版LINE、ようやくトーク履歴の自動バックアップ可能に

LINE

iOS版LINE、ようやくトーク履歴の自動バックアップ可能に

3月26日、LINEが最新版となるバージョン10.3.0をAppStoreで公開した。

今回のアップデートでは、トーク履歴を自動で定期的にバックアップできる機能が追加されている。

トーク履歴の毎日バックアップも

iPhoneの買い替えや機種変更時にLINEのトーク履歴を移行するには、事前にバックアップが必要になる。これまでは手動でトーク履歴をバックアップする必要があっため、バックアップを取っていても最新のトークが保存されていないことがあった。

今回追加されたトーク履歴の自動バックアップはiPhoneが充電されていてWi-Fiに接続されていると深夜に実施される。バックアップの頻度は毎日、3日に1回、1週間に1回、2週間に1回、1ヶ月に1回から選択できる。

操作手順
  • 1. LINEアプリを起動
  • 2. 「ホーム」タブで左上の歯車アイコンをタップ
  • 3. 「トーク」に進む
  • 4. 「トークのバックアップ」に進む
  • 5. 「バックアップ頻度」を選択
  • 6. 「自動バックアップ」をオンにする
  • 7. 「バックアップ頻度」を選択
  • 8. 毎日、3日に1回、1週間に1回、2週間に1回、1ヶ月に1回から選択する

LINEの設定画面から「トーク」に進む

LINEの設定画面から「トーク」に進む

自動バックアップをオンにする

自動バックアップをオンにする

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ新社長、サブブランドについて「まだ何も考えていない」「慎重に検討」

NTTドコモ

2020/09/29
ドコモ完全子会社化で携帯料金の「値下げの余力が出てくる」と発言

NTTドコモ

2020/09/29
NTT、ドコモの完全子会社化を正式発表。年度内の完了を目指す

Android

2020/09/29
Google、Netflixなど独自課金による“Google税逃れ”を規制へ。猶予は1年間
Recommendこんな記事も読まれています