4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク

Yusuke Sakakura

4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク

アップルが3月15日に発表し、3月18日も発売されると噂されている4インチの新型「iPhone 5se」の図面とされる画像が、2つもリークされました。

「iPhone 5se」の図面がリーク

まずは、iPhoneだけでなく幅広いスマートフォン関連のリーク情報を伝えるOn Leaks氏が「アップルは2種類のプロトタイプをテストしていた」というテキストと共に、以下の画像をTwitterに投稿しました。

4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク 4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク

どちらも外観はiPhone 6sに似たもの。カメラの突起も再現されています。左右の違いはスピーカーホールの数、カメラフラッシュ(デュアルLEDの有無)のみとなっています。サイズは123.9x58.5〜58.7x7.6㎜と記載されており、iPhone 5sの123.8×58.6×7.6mmとほぼ同じサイズになることを示しています。


「iPhone 5se」の3D図面がリーク

OnLeaks氏のリークと全く異なる情報について、9to5Macが、ケースメーカから得た情報と3D図面を掲載しています。

4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク 4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク
4インチ・新型「iPhone 5se」に関する2つの図面がリーク
Photo By 9to5Mac

「iPhone 5se」は、iPhone 5sと見分けがつかないほど似ており、カメラの突起も存在しません。iPhone 5 / 5sのケースを装着することも可能なようですが、トップにあった電源ボタンの配置が側面に移動しているため実用的ではありません。

また、図面から読み取れるサイズは、縦幅は不明の59.8×7.65mm。電源ボタンが側面に移動するため、iPhone 5sよりも若干横幅が大きくなるようです。同じ理由で縦幅も若干の変更が予想されるため、iPhone 5 / 5sのケースをそのまま変更できるという情報については信ぴょう性がなさそうです。

なお、「iPhone 5se」のディスプレイには、これまでの噂どおり新たに曲面ガラスが採用されるとのこと。曲面ガラスはiPhone 6 / 6sシリーズほどのカーブではなく、若干の曲面を描いているようです。

iPhone 5seのデザインは、iPhone 6s似?それともiPhone 5s似?

今回、リークされたどちらの図面が正しいとは言えませんが、OnLeaks氏のリーク情報はあくまでもプロトタイプによるもので、大小あれど製品版との違いはあるかと思います。また、9to5Macが伝えるケースメーカーの情報も信ぴょう性が高いかは不明です。

iPhone 5seのデザインについては、当初からiPhone 5sに似ているとの情報と、iPhone 6に似ているとの2つの情報が伝えられてきました。発売まで2〜3週間となった現在も確度の高い情報はありません。そろそろ、実機画像がリークされる気もしますが、発表までの数週間を楽しみにしたいと思います。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

AirTag

2021/05/06
新着記事
AirTagのストーカー対策による警告音は小さく15秒・一定間隔と判明

Twitter

2021/05/06
Twitter、ようやく縦長画像に対応。縦長にならない原因は?

Twitter

2021/05/05
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除
Recommendこんな記事も読まれています