Apple、ようやく壊れにくいLightningケーブル開発?iPhone 12に同梱か

bio
Yusuke Sakakura

Apple、ようやく壊れにくいLightningケーブル開発?iPhone 12に同梱か

高額で壊れやすいApple純正のLightningケーブル。Appleはようやく改善に取りかかるのかもしれない。

噂によればAppleは耐久性の高い編み込み型のLightningケーブルを開発しており、今年秋に発売が予想される新型iPhone(仮称:iPhone 12)に同梱されるという。

iPhone 12はUSB-C端子採用せず

実績のあるリーカー有没有搞措が新しいLightningケーブルの登場を示唆するツイートをしたあと、信頼性が高いとは言えない中国の専門メディア充电头网による写真をリツイートした。

シェアされた新しいLightningケーブルが本物かどうかはわからないが、耐久性の高い編み込み型を採用している。ケーブルをファブリックのような素材で覆うことで折り曲げに強く、薄い皮が破れてケーブルが剥き出しになることを防げるはずだ。

編み込み式の新しいLightningケーブル

編み込み式の新しいLightningケーブル

この新しいLightningケーブルはiPhone 12のパッケージに同梱されるとのこと。残念ながらiPhone 12の充電端子にUSB-Cが採用されることはないということだ。これまでの噂によれば充電器と有線イヤホン「EarPods」は同梱されないため、Lightningケーブルが唯一の同梱アクセサリとなりそうだ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています