LINE、友だち登録なし・個別プロフで参加できる新機能「オープンチャット」を今夏公開

bio
Yusuke Sakakura

LINE、友だち登録なし・個別プロフで参加できる新機能「オープンチャット」を今夏公開

LINEが新機能「OpenChat」(オープンチャット)を今夏追加すると発表した。

オープンチャットは、トークルームごとにプロフィールの設定が可能で、友だち登録していなくても参加できる待望のオープン型グループチャットだ。

ファン同士、イベント参加者同士の交流がオープンチャットで手軽に

オープンチャットがどういったものか理解するにはグループチャットとの違いを確認するのが手っ取り早い。違いは以下のとおりだ。

オープンチャットグループチャット
プロフィール個別設定が可能LINEに登録している名前とアイコンが同期される
トークルームへの招待URLやQRコードから参加可能参加者からの招待が必要
参加者最大5,000人最大500人
過去のトーク履歴読める読めない
公開設定公開/非公開
※パスコードの設定が可能
非公開

オープンチャットはプロフィールを個別設定できるため、例えば保育園のママグループを作ったときに“誰のママなのか(LINEの)名前だけではわからない”といった問題を解消できる。

情報共有のためにグループチャットに参加したいけど、LINEで友だちとしてつながりたくない場合やグループに途中から参加した人に対して何度も同じ情報を共有するといった煩わしさにも対処できる。

また、トークルームへの招待はURLやQRコードの利用が可能。さらに参加人数は最大5,000人のため、ファン同士でオープンに交流するといった使い方もできる。

リリース時期は2019年夏。正式リリースに先駆けて先行利用できるユーザーを募集している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています