LINE、Ver7.1.0にアップデート。友だち指定のグループメッセージ追加、動画の画質改善など

bio
Yusuke Sakakura

LINE、Ver7.1.0にアップデート。友だち指定のグループメッセージ追加、動画の画質改善など

LINEの最新版となるバージョン7.1.0がリリースされました。

バージョン7.1.0では、グループトークで友だちを指定してメッセージが送れるメンション機能やトークルームにファイル送信機能の追加。トークルームに投稿された動画の画質改善などが実施されています。

LINE、バージョン7.1.0をリリース

LINEのバージョン7.1.0のアップデート内容は以下のとおり。現在はGoogle PlayにてAndroid版のみ公開されています。

  • グループのトークルームで、友だちの名前を入れてトークを送れるメンション機能を追加
  • トークルームにファイル送信機能を追加
  • 着信・発信・通話中・不在着信のそれぞれに応じた通話通知表示の改善 (Android 5.0 以上)
  • 360度写真の表示に対応
  • トークルーム上の動画の画質を改善

グループトークのメンション機能

グループトークで「@」を入力すると、メンバーの名前が予測表示されるのでタップしてメッセージを入力すると、メンションを送ることができます。なお、メンションを受信したメンバーには通知が届くので通常のトークよりも気づきやすくなります。

グループトークのメンション機能 グループトークのメンション機能

トークルームのファイル送信機能

トーク画面で「+」をタップすると表示されるメニューに「ファイル」が追加されました。テキストやエクセル、ワードなどのファイルをPDFに変換後、トーク画面で送ることができます。

グループトークのメンション機能 グループトークのメンション機能

なお、送信したファイルには1週間の有効期間が設定されていて、送信機能はAndroidのみ利用できる機能です。

通話の通知表示が改善

LINE通話の通知表示が着信・発信・通話中・不在着信など状態に応じた通知に改善されます。

360度写真に対応

トーク画面で360度カメラで撮影した画像の表示に対応しました。送信前にはプレビューでチェックすることもできます。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています