LINE、トークメニューが新デザインに。使いやすさを改善

bio
Yusuke Sakakura

LINE、トークメニューが新デザインに。使いやすさを改善

7月30日、LINEが最新版となるバージョン9.12.0(App Store / Google Play)を公開した。

今回のアップデートでは、iOS版にてトークルームのメニューデザインがリニューアルされ、使いやすさが改善されている。

バージョン9.12.0のアップデート内容

バージョン9.12.0のLINEのアップデート内容は以下のとおり。

  • トークルームのコンテンツや設定をするメニューのデザインをリニューアルし、使いやすさを改善
  • テキスト、リンク、写真などをLINE内に保存できる「Keep」を改善し、コンテンツを管理しやすいようにコレクション機能を追加
  • LINEストーリーで投稿した自分のコンテンツを24時間経過しても閲覧できる機能を追加
  • トークルーム内のメッセージをスワイプすることで、そのメッセージに返信できる機能を追加
  • LINEアプリ内で送受信したURLを、Safariで開けるように変更する新機能を、LINE Labsに追加
  • 近日中にLINE QUICK GAME新作タイトルを追加予定

新デザインのトークルーム

新しいデザインのトークルームでは、画面右上の「≡」をタップすると、通知のオン/オフ、トークの検索、招待、ノート、アルバム、写真・動画、リンクなどの便利がひとまとめになり、トークルームで送りあった写真などをカンタンに探しやすくなっている。

LINE、トーク画面が新デザインに。使いやすさを改善

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています