福岡か川崎か?新しいApple Storeの2019年オープンを予告

bio
Yusuke Sakakura

福岡か川崎か?新しいApple Storeの2019年オープンを予告

10月17日、Appleは昨年11月にリニューアルのため休業していた「Apple渋谷」をiPhoneXRの発売日となる10月26日(金)にオープンすることを正式に発表した。

さらに、2019年にオープンする新しいApple Storeのティザー画像も公開されている。

2019年に新しいApple Storeがオープン

新たに公開されたティザー画像はこれまでと同じくAppleロゴ。碁盤の目のように規則的に縦横の線が描かれていたApple京都のティザー画像とは違って不規則に並んだ直線が印象的だ。

現在、新しいApple Storeとして噂されているのは福岡天神のリニューアルと先日からApple公式サイトでスタッフの募集が始まった神奈川県の2店舗。

そのうち神奈川県のApple Storeに関してはラゾーナ川崎内でオープンするのではないかと噂されており、実現すれば国内のApple Storeとしては初めてのショッピングモール入店となる。一方、福岡天神は移転に伴うリニューアルオープンが噂されている。噂される移転先はわずか2ブロック先で大きく場所は変わらないが、大通りの国体通りよりも中に入ることになる。

ティザー画像で描かれている不規則に並んだ直線はショッピングモールの区画を表現しているのだろうか。それとも福岡天神周辺の区画だろうか。これからも新しいApple Storeの追加情報に注目が集まる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています