povoで23日からeSIM対応。かえトクプログラムや+メッセージも

bio
Yusuke Sakakura

povoで23日からeSIM対応。かえトクプログラムや+メッセージも

povoが3月23日の開始を前にサービスの詳細をアップデートした。

対応時期が未定となっていたeSIMがサービス開始時から利用可能になるほか、新たに+メッセージやあんしんフィルター for au、かえトクプログラム/アップグレードプログラムを継続して利用できることが案内されている。

eSIM対応のAndroidスマートフォンはPixel 5のみ

eSIMに対応することでSIMカードの到着を待つことなくpovoをすぐに利用可能になる。eSIMを利用するには対応スマートフォンが必要。Androidの対応端末はPixel 5の1機種のみ。

eSIMを利用するには新規契約およびMNP(他社からの乗りかえ)時に手続きする必要。auからpovoに移行する場合、eSIMが利用できるのは夏以降になるとのこと。

かえトクプログラムやアップグレードプログラム/EX/DX/NXといった端末購入サポートについてはauからpovoに移行した後でも継続して利用できることが発表された。アップグレードプログラムNXを除いて2021年夏以降に特典の利用が可能になる。

eSIM対応端末
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • Pixel 5

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています