大幅値下げ。Uber Eatsの配送サブスクが半額の月額498円に

bio
Yusuke Sakakura

大幅値下げ。Uber Eatsの配送サブスクが半額の月額498円に

フードデリバリーサービス「Uber Eats」が昨年8月より開始したサブスクリプションサービス「Eats パス」の大幅な値下げを発表しました。

これまでは月額980円で提供されていましたが、今回の値下げによって月額498円で利用することができます。

年間プランなら月額333円で利用可能

Uber Eatsで注文する際は1回につき数百円の配送手数料が必要になりますが、Eats パスに加入することで対象のお店で1,200円以上の注文であれば何回でも配送手数料が無料になるサービスです。

Eats パスの料金プランは2種類用意されていますが、いずれも12月14日から値下げされていて、月額プランは980円から498円、年間プランは7,480円から3,998円に変更されています。

年間プランの場合は1ヶ月あたり333円のため、近場のお店でも2〜3回の利用で元が取れる計算です。

なお、12月7日以前に年間プランを購入している場合は、年間プランの残りの有効期間の差額分がプロモーションコードにて付与されます。プロモーションコードの有効期限は2022年12月31日まで。最低注文金額の設定はありません。

プロモーションコードは、Uber Eatsアプリのアカウントタブのプロモーションから確認できます。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています