bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Xperia XZ4」の噂、シリーズ初のトリプルレンズカメラ搭載か。レンダー画像が登場

Xperiaの噂・最新情報

「Xperia XZ4」はトリプルレンズカメラ搭載か。レンダー画像が登場

2019年2月にスペイン・バルセロナで開催される家電見本市のMobile World Congress 2019での発表が噂されるソニーの次期フラグシップスマートフォン「Xperia XZ4」のレンダー画像が登場した。

6.5インチのビッグディスプレイを搭載する「Xperia XZ4」

「Xperia XZ4」のレンダー画像全16枚と1つの動画を公開したのはおなじみのリーカー、Steve H.(@onleaks)とmysmartprice。どちらもリークに関しては実績があるため信憑性は高い。

「Xperia XZ4」のディスプレイは、縦横比21:9の縦長ディスプレイで6.5インチのビッグサイズとなる。エッジがカーブがかっていないフラットな形状とのことで、ディスプレイのエッジをタップすると、AIが次に起動すると予測したアプリのショートカット等が表示される「サイドセンス」は廃止となる可能性もありそうだ。

ほとんどのユーザーが嫌っているノッチは存在しない。ただ、ノッチが存在しないということはiPhone XS/iPhone XR、Pixel 3 XLなどに比べて画面占有率が低く、没入感や迫力のある映像が表現できないということに繋がる。ベゼルは左右こそ狭額縁だが、上下には薄いとも言えない厚みを残すようだ。

Xperia XZ4のサイズは、縦幅が166.9mm、横幅が72.4mm、厚さが8.2mm~9mmになるとのこと。同じ6.5インチのディスプレイを搭載するiPhone XS Maxは、157.5×77.4×7.7mmのため、縦幅と厚みは大きいものの横幅が狭いため、片手モードを使用すれば片手でも快適に文字入力などの操作ができるかもしれない。

バックには最大の注目機能となりそうなトリプルレンズのカメラを搭載する。トリプルレンズカメラの解像度など詳細については不明だが、19メガピクセル・シングルレンズのXperia XZ3よりも写真・動画のクオリティが高く、いくつかの新しいカメラ機能が追加される可能性が高い。なお、フロントカメラはシングルレンズとなるようだ。

右サイドには電源ボタンとカメラのシャッターボタン、ボリュームボタンを搭載。電源ボタンは指紋認証センサーを兼用すると報じられているが、画像を見るかぎりでは指紋認証センサーの下に電源ボタンのようなものが確認できる。

いずれにせよ指紋認証センサーは両方の手でも使いやすいように、とXperia XZ2シリーズで側面から背面に移動したが、わずかな期間で戻ることになる。ボトムにはUSB Type-Cの端子とスピーカーグリル。トップにはSIMカードのトレイが配置される。残念ながらイヤホン端子は確認できない。

11/28 11:09 更新: 情報元が記事を更新し、縦横比を21:9に修正したことに伴い当記事も更新しました。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも
Recommendこんな記事も読まれています