ワイモバイル、UQ対抗で“ギガ”使い切っても通信速度1Mbpsに

ワイモバイル

ワイモバイル、UQ対抗で“ギガ”使い切っても通信速度1Mbpsに

ワイモバイルがスマートフォン向け料金プランの改定を発表した。

今回の改定により7月1日から「スマホベーシックプランM/R」においてギガを使い切った場合の通信速度が128kbpsから1Mbpsに変更される。

UQ mobileに対抗

料金プランの改定は明らかにUQ mobileを意識したものだ。

UQ mobileは今日から新料金プラン「スマホプランR」の提供を開始。月額2,980円で10GBを使い切っても送受信最大1Mbpsで通信できることから楽天モバイル対抗としていたが、対抗したのは同じサブブランドになるワイモバイルだった。

UQ mobileは新料金プランとして提供を開始したことでプラン変更が必要になるが、ワイモバイルはプラン改定のためプラン変更は不要。料金もそのままで利用できるとのこと。

なお、UQ mobileの「スマホプランR」はキャンペーンによって13ヶ月間・最大12GBまで利用できると案内していたが、ワイモバイルも「スマホベーシックプランM」のデータ容量を9GBから10GBに増量。キャンペーンによって1年間・最大13GBまで利用できる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2021/03/02
Google Pixelに新機能追加。水中カメラや録音データの自動バックアップなど

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
iPhone 13、全モデルにLightning搭載か。バッテリー容量増で電池持ち改善も

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
折りたたみiPhone、画面サイズは最大8インチ?発売時期は早くても2023年か

iPhoneの噂・最新情報

2021/03/02
iPhone 14は新デザイン導入か。ノッチ廃止→パンチホール採用?
Recommendこんな記事も読まれています