ワイモバイル、UQに対抗 シンプルプランのデータ増量・割引増額の改定

ワイモバイル

ワイモバイル、UQに対抗 シンプルプランのデータ増量・割引増額の改定

ワイモバイルが昨年12月に発表した新料金プラン「シンプルプランS/M/L」の内容を改定して2月18日から提供を開始すると発表した。

今回の改定はUQ mobileの新料金プラン「くりこしプランS/M/L」に対抗するもの。データ容量の増量と家族割/セット割が増額され、3GBのシンプルプランSなら月額900円〜で利用可能になる。

家族やセットで利用するならワイモバイルがお得に

今回の改定で「シンプルプランM」のデータ容量が10GBから15GBに、「シンプルプランL」は20GBから25GBに増量される。シンプルプランSは発表時の3GBのまま。

また、「おうち割 光セット(A)」または「家族割引サービス」(2回線目以降)を適用した場合の割引額が500円から1,080円に増額される。

改定前のプランは、UQ mobileの新料金プランに比べてデータ容量が少ない、料金が高い、データくりこし無しで優位性は家族割とセット割だけだったが、今回の改定でくりこしは無いもののデータ容量は同じに。

さらに、家族割とセット割による割引額が倍増したことで、割引適用後の料金を比較すると、3GBプランと15GBプランでは月額580円、25GBプランでは月額780円もワイモバイルが安くなる。家族で利用する場合はUQ mobileよりもさらにおトクになった。

なお、ソフトバンクとワイモバイルは2021年春にブランドのりかえ時にかかる各種手数料を無料にすることを発表しているが、今日から開始するキャンペーンによってソフトバンクからワイモバイルにのりかえると契約事務手数料が無料になるキャンペーンを開始する。

シンプルSシンプルMシンプルL
データ容量3GB10GB→15GB20GB→25GB
月額料金1,980円2,980円3,780円
おうち割光セット
または
家族割(2回線目以降)
-1,080円-1,080円-1,080円
5G
速度制限最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
通話料20円/30秒20円/30秒20円/30秒

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2021/02/28
違いは?ahamo/povo/LINEMOを比較

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」
Recommendこんな記事も読まれています