bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • 携帯向け掲示板でのいじめ問題。
  • メディアシークは、若者の間で浸透している携帯電話版自己紹介サイト「学校裏サイト」や「プロフ」についての意識調査の結果を3月19日に公表した。

    調査の結果10代の7割がいじめの書き込みを目撃していることがわかった。
    学校裏サイトとは、個人が立ち上げた掲示板形式の携帯向けのサイト。
    プロフとは、プロフィールの略称で自分の自己紹介ページがつくれるサービス。一問一答式のプロフィールが多く、文章だけでなく画像も掲載することができる。

    メディアシークの調査によると、
    「学校裏サイトを知っている」と答えたのは、全体の45%。16~19歳では74%、13~15歳では47%となった。
    また、学校裏サイトにていじめと思われる書き込みを目撃したことがあると答えたのは、全体の64%で13~15歳では69%、16~19歳では69%だった。

    プロフについて認知しているのは、全体の71%、13~15歳では90%、16~19歳では84%。また、プロフを通じて、わいせつ画像や知らない異性からメッセージが届いた経験があるのは全体の30%、13~15歳では35%、16~19歳では21%となった。

    この調査は2月23日、同社が運営する携帯コミュニケーションサイト「デコストリート」を通してアンケート形式で行われ、10代後半~40代の男女493人から回答を得た。(引用元:CNET Japan
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー