2014-09-02 08:15:00
  • トップページ
  • Appleニュース
  • モバイル決済サービスの発表直前で起きてしまったiCloudのハッキング事件
  • モバイル決済サービスの発表直前で起きてしまったiCloudのハッキング事件
    アップルが9月10日午前2時より開催するスペシャルイベントで発表が確実視されている「iPhone 6」

    発表前に多数の情報がリークされており、iPhone 6にNFCチップが搭載されることはほぼ確実で、ついにiPhoneでモバイル決済サービスに対応するものと見られており、同日にモバイル決済サービスが発表されるようです。

    モバイル決済サービスで最も重要になるのがセキュリティですが、サービス発表前にアップルのサービスにおいてセキュリティ事故が起きてしまいました。

    iCloudのハッキングにより有名女優のプライベート写真が流出

    今回、起きてしまったセキュリティ事故はアップルが提供するクラウドサービス「iCloud」に関連するもの。
    モバイル決済サービスの発表直前で起きてしまったiCloudのハッキング事件

    ※iPhoneで撮影した写真や動画、連絡先、メール、カレンダーなどが自動でiCloudにアップロードされ、iPadやMacなどでiCloudにアップロードされた写真などを確認することができるようになります

    被害にあったのはハリウッド女優など数名の有名人で、iCloudのアカウントがハッキングされ、iPhoneで撮影していたプライベートな写真が流出してしまいました。

    米のメディアThe Next Webによれば、iCloudのハッキングはiCloudに含まれる「iPhoneを探す」機能の脆弱性をついたもので、メールアドレスとパスワードを手当たり次第に入力してログインを試みるブルートフォースアタックという手法で行われたようです。
    The vulnerability allegedly discovered in the Find My iPhone service appears to have let attackers use this method to guess passwords repeatedly without any sort of lockout or alert to the target. Once the password has been eventually matched, the attacker can then use it to access other iCloud functions freely.

    引用元:This could be the Apple iCloud flaw that led to celebrity photos being leaked – The Next Web

    モバイル決済サービスでより重要になるセキュリティ

    今回のハッキング事件を受けて気になるのは、総当たり攻撃への対策さえできていないのにモバイル決済サービスなんて安心して利用できるのか?というものでしょう。


    既に総当たり攻撃への対策は取られているようですが、もし氷山の一角だとしたら・・・と不安を抱かざるを得ません。

    正式な発表が行われるまではどういったものになるかはわかりませんが、iCloudを含めてアップルが提供するサービスにログインする場合はApple IDが使用されているため、モバイル決済サービスでも使用される可能性はあります。

    モバイル決済サービスには、利便性ばかりに注目してしまいがちですが、9月10日の発表イベントではセキュリティの面も注目してみたいと思います。

    Apple IDのハッキングを防ぐために2段階認証を設定しておくことをオススメします

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Appleニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー