bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2014-09-25 14:01:19
  • トップページ
  • iOS
  • 重要:iOS 8.0.1にアップデートすると圏外になる不具合が発生ー対処方法は?
  • 重要:iOS 8.0.1にアップデートすると圏外になる不具合が発生ー対処方法は?
    本日9月25日午前2時ごろからアップルが「iOS 8.0.1」リリースしましたが、アップデートすると圏外になるとの報告が相次いでいます。

    iOS 8.0.1で不具合が発生しているのはiPhone 6 / 6 Plusのみ?

    Twitterでの報告をみるかぎり、iOS 8.0.1にアップデートしたことで不具合が発生したと報告しているのはiPhone 6とiPhone 6 Plusのユーザに集中しているようです。

    ちなみに、iOS 8.0.1にアップデートしたiPhone 6 / 6 Plusでは指紋認証のTouch IDが使えなくなる不具合まで発生しているようです。

    アップルはiOS 8.0.1の配信を取りやめ。対処方法は?

    いっちょ人柱になってみようかと先ほどアップデートを確認してみたところ、「iOS 8.0 お使いのソフトウェアは最新です。」とのメッセージが表示されました。

    つまり、アップルはiOS 8.0.1において不具合が発生していることを確認済みであり、既に対処する方向で動いてるものと思われます。

    現在、日本は深夜のため朝方ぐらいには修正版がリリースされているかもしれませんね。というかそうじゃないと困る人めちゃくちゃいますよね・・・

    対処方法としては、iOS 8.0へのアップデート時にPCにダウンロードされたアップデートファイルを使ってiOS 8.1からiOS 8.0に戻すことが可能です。

    ▼iOS 8.0のアップデートファイルはアップルより公開されているのでダウンロードしておきましょう。


    その後のiPhoneやiPadをiOS 8.0.1からiOS 8に戻す手順は以下の記事で詳しく解説しています。(※iOS 8.0からiOS 7.1.2に戻す方法を書いていますが、同じ要領で復元することが可能です。

    ちなみに、今回の不具合はOTAでアップデートした人に多く発生しているようです。やはりiOSのアップデートはiPhoneやiPad単体でなく、iTunesでやるほうが元のバージョンに戻すこともできるので無難ですね。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOSの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー