2016-03-23 13:32:30
  • トップページ
  • LINE
  • LINEの使い方
  • LINE、最大200人の音声通話「グループ通話」に対応。使い方を解説
  • LINE、最大200人の「グループ通話」に対応

    無料通話アプリの「LINE(ライン)」が、最大200人の音声通話機能「グループ通話」に対応したと発表しました。

    LINEが最大200人で通話ができる「グループ通話」に対応

    LINEのグループ通話は、iOS・Androidなどに提供しているスマートフォン向けのアプリで利用可能。また、Windows・MacなどのPCでも無料で利用することができます。

    LINEは、通話しながらオンラインゲームを楽しんだり、盛り上がった女子会終わり、家族会議、卒業式後の打ち上げの集合場所ぎめなどで便利に利用できるとしています。

    グループ通話の使い方

    グループ通話を利用するには、まずは複数人のグループを作成します。「トーク」タブにて右上に表示されているアイコンをタップして、友だちを選択。右上の「OK」をタップします。

    LINE、最大200人の「グループ通話」に対応。使い方を解説 LINE、最大200人の「グループ通話」に対応。使い方を解説

    グループ名の隣に通話アイコンをタップして、「開始」を選択すると、グループ通話がスタートします。

    LINE、最大200人の「グループ通話」に対応。使い方を解説 LINE、最大200人の「グループ通話」に対応。使い方を解説

    また、トークルームにいるメンバーには通知が届くため、「参加」を選択すると、グループ通話に参加することができます。

    LINE、最大200人の「グループ通話」に対応。使い方を解説
    LINE
    無料
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    LINEの使い方の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー