2016-07-08 17:15:14
  • トップページ
  • Twitterニュース
  • TwitterでURL/ドメイン検索が復旧、エゴサーチが可能に
  • TwitterでURL検索が復活、エゴサーチが可能に

    先週末からTwitterでURL検索が利用できなくなっていましたが、本日、検索機能が復旧していました。

    Twitterの検索機能でURL・ドメイン検索が復活

    先週6月30日の深夜ごろからTwitterの公式アプリ、ウェブサイトの検索機能でドメインで検索すると、話題のツイートとすべてのツイートともに「0件の検索結果」と表示される または 話題のツイートがすべてのツイートにも表示される状態が7月8日の昼ごろまで続いていました。

    TwitterでURL検索が復活、エゴサーチが可能に
    URL検索が正常にできない状態になっていた
    ※再現のため画像を一部加工しています

    なお、URLを全指定して検索する場合や、Twitterの検索機能を利用できるTwitter APIは正常に機能しており、非公式・サードパーティー製のTwitterアプリではURL・ドメイン検索が正常にできる状態でした。

    不具合?それとも仕様変更?

    6月30日にはアメトーークで「エゴサーチ芸人」が放送され、検索機能の利用が大幅に増えるまたは増えたことが予想されます。その影響による対策または不具合だったのかもしれません。

    一方で仕様変更の可能性も考えられました。TwitterでURL・ドメイン検索を行い、メディアやブログへのコメントを見つけてリツイートすると、「リツイートするな」というコメントが返ってくることもあります。そういったトラブルへの対策のためにTwitterが仕様変更を行ったのではないかという声もありました。

    検索機能が復旧したところをみると不具合の可能性が高そうですが、仕様変更を一時的にテストしていた可能性も考えられます。

    Twitter
    無料
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Twitterニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー