bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Googleが700Mhz帯の獲得に向けて単独入札を表明!

ニュース
インターネット検索サイト最大手のGoogleが11月30日にFCCに2008年1月24日より開始される700Mhzの周波数帯の競売入札に参加すると表明しました。

Googleは単独で入札するものの、落札後は他の携帯電話事業者と提携してネットワークを構築する可能性もあるとのこと。

GooglePhoneがより現実的になってきましたね。

Googleが700Mhz帯を落札した後の動きについては以下が詳しいです。
グーグル、700MHz帯競売に入札へ–狙いは携帯市場での主導権確保か:モバイルチャンネル – CNET Japan

もし、Googleがこの周波数帯を獲得することになればAndroidを搭載したGooglePhoneがアメリカ全体に広まることになり、それを足がかりに世界で普及するかもしれませんね。ソフトバンクモバイルのように日本でインターネット検索サイト最大手であっても苦戦することも考えられますが・・・。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています