bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W61T – EV-DO Rev.A対応ハイエンドモデル

au

W61T – EV-DO Rev.A対応ハイエンドモデル


W61Tは、東芝製のWIN端末。高速通信規格であるEV-DO Rev.Aに対応したハイエンドモデルとなっています。

ケータイで自分磨きをサポートする「au Smart Sports」に対応。ランニング、ウォーキングなど手軽なスポーツを楽しくアシストする「au Smart Sports Run&Walk」アプリがプリセットされており、Bluetoothヘッドセットを別途購入し、使用すれば、ワイヤレスで音楽を聴きながらワークアウトを楽しむことが可能となっています。

機能面では、EZ FeliCa(おサイフケータイ)、オーディオ機器連携、マルチプレイウィンドウ、LISMO Video、着うたフル、EZナビウォーク、オープンアプリプレーヤーなどをサポートしています。

KCP+対応ハイエンドモデル!

W61Tのスペック。

■サイズ
・約50×98×18.9mm

■重さ
・約118g

■メインディスプレイ
・有機EL
・2.8インチ
WQVGA(240×400ドット)表示対応
・フルカラー表示

■サブディスプレイ
・7×7LED

■メインカメラ
・有効約199万画素CMOSカメラ
・オートフォーカス対応

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約250時間

■連続通話時間
・約240分

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・アスレチックホワイト
・ダンシングピンク
・セイリングブルー

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2020/12/04
実質サブブランドなドコモの新プラン「ahamo」〜チグハグの原因は総務大臣

NTTドコモ

2020/12/04
ドコモ「ahamo」(アハモ)はいつから開始?注意点・デメリットなどまとめ

Appleニュース

2020/12/04
Apple、12月8日に新製品発表か。AirTag?AirPods?

NTTドコモ

2020/12/03
ドコモ、ギガホなど既存プランを今月値下げ。段階制を示唆
Recommendこんな記事も読まれています