W54SAに不具合、販売停止。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

W54SAに不具合、販売停止。


auは、KCP+搭載機である「W54SA」の発売日を延期すると発表しました。理由としては「プリセットされるアプリケーションが利用できない場合がある」とのこと。

対象となるのは2月7日までに販売された894台の2~3割の端末。約220台。対象となった端末のユーザーには個別連絡で対応するようです。

未発売の地域については発売日延期。

auの「W54SA」に不具合、販売を一時停止

この記事によると、製造上の問題からプリセットされているアプリケーションが「!」と表示され、利用できない場合があるというもの。通常は、アプリケーションキーを押すと、プリセットされたアプリケーションの名前やアイコンが表示されますが、不具合の対象となっている端末では全て「!」で表示されるようです。これにより「EZナビウォーク」や「地図ビューアー」「ぷよぷよ通DX(体験版)」「ニュースフラッシュ」などが利用できない状態とのことです。また、「!」マークが表示されていない場合は問題なく利用できるようです。

せっかく発売日が決まり、発売されたと思ったら販売中止と発売日延期となってしまいました。

W54SA
http://mobilelaby.com/blog-entry-999.html
W54SAの発売日が決定
http://mobilelaby.com/blog-entry-1228.html

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

誹謗中傷を含む場合は発信者情報開示請求します。

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

ouka へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています