bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンクモバイル15ヶ月連続純増数1位!

ニュース
ソフトバンクモバイル15ヶ月連続純増数1位!
TCA(電気通信事業者協会)が2008年7月末の携帯電話の契約数を発表しました。携帯電話の契約数は6月の契約数から39万1600増となり、累計1億403万9900件となりました。

キャリア別の純増数では、ソフトバンクモバイルが21万5400、NTTドコモが9万4200、イー・モバイルが6万5000、auが1万7000の純増となりソフトバンクモバイルが15ヶ月連続で純増数1位となっています。

auがMNP発の転出超過

6月の純増数で5月の純増数より減少させてしまったソフトバンクモバイルですが、7月は「iPhone 3G」の発売もあって6月の純増数と比較すると7月の純増数は56500となりました。MNPの転入についても21300の増となっており、iPhone 3Gの販売はひとまず成功だったと言えるのではないでしょうか。

auについては今月も不調が続いており、今月もイー・モバイルに純増数で負け、差を広げられています。
iPhone 3Gやイー・モバイルのASUS EeePCとD02HWをセット購入し、「スーパーライトデータプラン にねんMAX」を適用するとEeePCは100円で買えるというキャンペーンを行っていたため、イー・モバイルの純増数が6月と比較して落ちなかったとはいえ、まだまだ対応エリアの狭いキャリアに純増数で負けてしまうとはなんとも情けない・・・。

事業者別契約数
iPhone 3G発売のソフトバンク好調維持、auは初のMNP転出超過──7月契約数 – ITmedia +D モバイル

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 11

2019/09/18
再更新:iPhone 11/11 Pro、RAMとバッテリー容量が判明。中国の認証機関から

NTTドコモ

2019/09/18
ドコモ、下り最大3.2Gbpsの「5Gプレサービス」を20日から開始。試作機も公開

Apple Music

2019/09/18
Perfume、サブスク解禁。全曲聴き放題に

Android

2019/09/18
Google、AirDropのようなAndroidの共有機能「Fast Share」を開発中
Recommendこんな記事も読まれています