bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W63CA – 全部入りEXILIMケータイ。

au
W63CA - 全部入りEXILIMケータイ。
au2008年秋冬モデルとして発表されたカシオ製の「W63CA」は、2007年の夏モデルとして発表された「W53CA」の後継機となった新・EXILIMケータイ。

今回は、カメラの性能をパワーアップ。515万画素だったカメラを810万画素まで引き上げ、新たにフェイスオートフォーカス機能や画質劣化のし難いオートリサイズというズーム機能を搭載しています。また、約28mmの広角レンズをそのまま採用。

画像処理エンジンは「EXILIMエンジン for Mobile」の最新のものを搭載することでより処理性能を高めています。

フォトライトを2灯搭載。カラーバリエーションが素晴らしい。

W63CAのスペック。

■サイズ
・約50×110×17.4mm

■重さ
・約124g

■メインディスプレイ
・約3.1インチ
・Visual WVGA(480×800ドット)
・約26万色表示

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約810万画素CMOSカメラ
・28mm広角レンズ
・オートフォーカス対応
・フェイスフォーカス対応
・オートリサイズ機能
・逆光補正
・連射機能
・高感度撮影

■サブカメラ
・-

■連続待受時間
・約260時間

■連続通話時間
・約230分

■備考
・KCP+
・au one ガジェット
・マルチプレイウィンドウ
・LISMO Video
・au BOX連携
・au Smart Sports Run&Walk
・ナカチェン
・災害時ナビ
・EZケータイアレンジ
・PCサイトビューアー
・IrSimple
・オープンアプリプレイヤー
・EXILIMケータイ
・Bluetooth
・Felica
・ワンセグ
・グローバルパスポート
・データフォルダ:約600MB

■ボディカラー
・メタルグリーン
・アイスホワイト
・チタニウムゴールド
・シャインピンク

■外部メモリ
・microSDカード

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2019/12/06
ソフトバンクと東京大学、AI研究所を'20年春に設立。最先端のAI研究機関へ

iPhoneの噂・最新情報

2019/12/06
Apple、2020年に「iPhone 12」や「iPhone SE2」など5機種を発売か

セール

2019/12/06
Fireタブレットがサイバーマンデーで過去最安値に

セール

2019/12/06
Amazonサイバーマンデーセール開始〜注目商品まとめ(2019)
Recommendこんな記事も読まれています