NTTドコモ、プッシュトークを終了へ。

Yusuke Sakakura

NTTドコモ、プッシュトークを終了へ。


NTTドコモがプッシュトークの廃止を発表しました。2010年9月30日に終了するとのこと。

プッシュトークは、ドコモの対応機種同士であれば相手に音声を送信できるトランシーバーの様なサービス。2005年にスタートしましたが、経営資源を集中させるため終了となるようです。

プッシュトークやメッセンジャーは何故ウケないのでしょうか?

ドコモ、「プッシュトーク」を2010年9月に終了 – ITmedia +D モバイル

プッシュトークやメッセンジャーは何故ケータイではウケないのか
パソコンでは、メッセンジャーやプッシュトークの様なサービス(複数人での会話という意味ではSkype)がウケていますが、携帯電話ではどれも苦戦を強いられていますね。

プッシュトークは、5月8日に終了を発表されましたし、auのHello Messengerは2008年8月31日にサービスを終了する事になっています。

どちらも着うたなどの人気があるコンテンツにはなりませんでした。それは何故でしょうか?

正直なところ僕はPCでもメッセンジャーとかSkypeとか複数相手に通信できるサービスを全く使ったことがないです。PCに詳しい友達は周りにいませんし、メッセンッジャーでなくてもメールでいいんじゃねとか思ってたりします。

みなさんが携帯電話のメッセンジャーとかプッシュトークを使わない理由も「メールでよくね?」じゃないでしょうか?

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています