2019年発売の新型iPhone、ノッチを小型化か

iPhoneの噂・最新情報

2019年の新型iPhone、ノッチの小型化を検討か

Image by Ben Geskin

ようやく今年発売の新型iPhone3機種が出そろったところだが、すでに2019年の新型iPhoneに関する噂が報じられている。

Appleは一部のユーザーから不満の声があがっているディスプレイ上部に配置されているノッチの改善を検討しているかもしれない。

2つのカメラ統合でノッチを小型化か

2019年の新型iPhone、ノッチの小型化を検討か

ノッチの正式名称であるセンサーハウジングには、フロントカメラやマイク、スピーカー、ドットプロジェクタ、光センサー、近接センサー、投光イルミネーター、赤外線カメラといった8つのパーツが配置されている。このうち3〜4つがTrueDepthカメラと呼称されるもので顔認証「Face ID」やアニ文字、ミー文字を実現している。

おなじみのリーカー、Ben GeskinによればAppleは赤外線カメラとフロントカメラを一体化させたプロトタイプを作成しているようだ。これにより新型iPhoneではノッチが小型化される可能性があるという。

ただ、プロトタイプはいくつかのパターンが存在し、その中から1つを採用して時期によって変化していくこともあるため、製品化につながらないことも多い。Ben Geskinもプロトタイプの1つとしており正式採用されるかは不明だ。

なお、2019年に発売される新型iPhoneは今年と同じ3種類で画面サイズも同じと報じられている。防水性能に変化もなく比較的小幅なアップデートになるかもしれない。このほかにもLightningの廃止とUSB-Cへの移行、3D認識・3倍ズームに対応するトリプルレンズカメラが搭載されるといった噂がある。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か

NTTドコモ

2021/02/27
ahamo、音声定額込みで料金値下げか。週明けにも発表

ニュース

2021/02/26
キャリアメール持ち運び、総務省「ahamoも対象にすべき。来夏までの実現が適当」

au

2021/02/26
ドコモとKDDI、解約手続きページを検索結果から除外。総務省指摘で修正
Recommendこんな記事も読まれています