bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

京セラ、北米向けにスマートフォンと2Gケータイを提供。

ニュース
京セラ、北米向けにスマートフォンと2Gケータイを提供。
京セラは2010年春にスマートフォンやGSM対応の2Gケータイを北米市場に提供することを明らかにしました。

先月、中国にある携帯電話の工場を閉鎖したばかりですが、北米進出により、事業拡大に備えるようです。

メーカーの海外進出が始まりそうな予感。

京セラ、北米に高機能携帯 海外用第2世代機も開発 モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

北米で発売されるスマートフォンと2G端末は、昨年買収した三洋電機ブランドとなり、通信大手のスプリント・ネクステルより販売されます。

シャープは既に中国向けに端末を提供し、来年からNECなどのメーカーが海外向けに端末を提供する予定となっています。
日本の携帯電話市場にて飽和状態が続いてる現在、さらに日本の携帯電話メーカーは海外市場で事業の拡大に動くでしょう。

日本の携帯電話は優れているという評価の一方で世界的なシェアは低い結果になっていますが、これからは海外市場にあった携帯電話を提供していくことで世界的なシェアを高めていって欲しいですね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2019/02/22
Apple、今春にもiPhoneの新機能と連動したクレカ発行へ。還元率2%+Apple製品にさらなる特典も?

Xperiaの噂・最新情報

2019/02/22
「Xperia 1」のプレス画像が流出。10周年モデルでパープルカラー復活か

ポケモンGO攻略

2019/02/22
ポケモンGO、ついにチーム変更が可能に。新アイテム「チームへんこう メダリオン」登場

スマホアプリ

2019/02/22
800円オフ、スマホ版「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」がセール中
Recommendこんな記事も読まれています