bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

次もiPhoneを購入したいユーザーは84%。一方でAndroidは60%に。

iPhone

ドイツの調査会社GfKの調査結果によると、Appleの携帯電話市場においてブランド忠誠度が他社よりも大きく抜きん出ていることが明らかになりました。

高いブランド忠誠度のワケは?

情報元:「次もiPhone」は84%──ブランド忠誠度でAndroidを大きくリード – ITmedia ニュース

GfKの調査結果によれば、iPhoneユーザーは次回に購入する機種もiPhoneとの回答が約84%ととても高い数値を出した一方で、Androidユーザーが次回もAndroidを購入するとの回答は約60%にとどまりました。

iPhoneが高い数値を示したワケは、iPhoneがユーザーを虜にするほどのインタフェースを確立していることもあると思いますが、それよりも大きいのはiTunesやApp Storeでしょうね。ユーザーが購入した音楽やアプリを次回も購入したいと思うのは必然的です。

一方でAndroidはそういったシステムが成り立っているのはアプリのみで、さらにiPhoneに比べて無料アプリが多いというのも大きく作用していると思います。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE

2019/11/18
ヤフーとLINEが共同会見。経営統合の理由を語る

Googleニュース

2019/11/18
Googleアドセンス、スマホアプリ廃止へ

キャッシュレス

2019/11/18
d払い、ついに「iD」対応。まずはAndroidから

Googleニュース

2019/11/18
Google Playが「PayPal」に対応。銀行口座からの支払いも
Recommendこんな記事も読まれています