bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

23年度の携帯電話メーカーシェア、富士通が初の首位に。Appleは2位。

ニュース
23年度の携帯電話メーカーシェア、富士通が初の首位に。Appleは2位。
MM総研の調査結果によれば、23年度の携帯電話出荷台数のメーカー別シェアで富士通が初の首位を獲得したようです。
富士通は17.9%のシェアを獲得して初のトップシェアを獲得(MM総研が調査を開始した12年度以降において)。
2位はAppleで17%のシェアを獲得。伸び率では富士通の14倍となっています。

トップシェアとなった富士通は「ARROWS」や「REGZA Phone」などブランド力のあるスマホが人気となったことが大きな原因となってそうですね。特に2011年冬春モデルの「ARROWS X LTE F-05D」はBCNが発表する販売ランキングにおいて長期間にわたって首位を獲得するなどヒット商品となりました。

Appleは2011年10月と遅めではありますが、auがiPhoneの販売を手がけたことでシェアを大きく伸ばす原因となったようです。

また、23年度は初めてスマホの出荷数がフィーチャーフォンを上回り、総出荷数数台数の56.6%を占める結果となりました。MM総研では24年度は約70%になる見込みとしています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2018/12/14
Pixel 3/Pixel 3 XL、アップデートでおサイフケータイが起動しない不具合を改善

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/12/14
500個限定・500円オフ、2種類の入力端子&超大容量バッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」発売

スマホアプリ

2018/12/14
ポケモンGO、あす早朝から伝説のポケモン「ルギア」と「ホウオウ」が期間限定で登場

PayPay

2018/12/14
PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」がわずか10日間で終了。新キャンペーンを実施予定
Recommendこんな記事も読まれています