5000台の携帯電話を転売して1億円を荒稼ぎしていた男を逮捕。

bio
Yusuke Sakakura

5000台の携帯電話を転売して1億円を荒稼ぎしていた男を逮捕。


携帯電話を転売目的で不正に購入したグループの主犯格である男が詐欺の疑いで逮捕されました。グループは5000台の携帯電話を転売し、約1億円を稼いだようです。
「キャンペーン悪用 携帯転売で利益1億超か 詐欺容疑で男逮捕」:MSN産経ニュース

逮捕された男ー高橋学容疑者は昨年7月に転売目的であることを隠して無職の女性に携帯電話2台とデータ通信端末2台を不正購入させた上で4台をだましとったことが逮捕容疑となっています。

高橋容疑者の手口はキャンペーンを利用して格安または無料で携帯電話を入手し、1台4万円前後で中古販売店に転売を行うというもの。携帯電話を購入するためのアルバイトなども雇っていて、1台の購入につき1万5000円をバイト代として渡していました。

高橋容疑者は転売目的で携帯電話の不正購入と転売を繰り返し、たった半年で5000台の携帯電話を売りさばいて約1億円を稼いでいたようです。

まぁ、物を右から左に動かすだけで1億円稼ぐなんて夢の様な話しだけど、販売以外ではほぼありえんわなー・・・。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています