bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

XperiaがAOSPに選定。XperiaシリーズへのOSアップデートがNexus並の早期タイミングで提供されるかも。

Xperiaの噂・最新情報
Photo By John.Karakatsanis
日本ではドコモから「Xperia NX SO-02D」として発売された「Xperia S」がAOSPに認定されました。AOSPはAndroid Open Source Projectの略称でNexusシリーズ以外の認定は初となります。
情報元:An experiment: Sony Xperia S and AOSP – Google グループ

「Xperia S」のAOSP認定はNexusシリーズ以外では初となり、AOSPが実施するテストなどでNexus以外のモデルが利用されることとなります。

これにより今後OSアップデートが実施される場合、XperiaにおいてはNexusシリーズ並の早さで提供される可能性がでてきました。また、今回の「Xperia S」のAOSP認定は実験的なものとされており、もしこの実験が成功した場合、他のメーカーのスマートフォンにおいてもAOSP認定される可能性があり、その場合もOSアップデートが早期に提供されるかもしれません。

一部ではXperiaのモデルがNexusシリーズしか認定されていないAOSPに追加されたことにより、ついにソニーモバイルとGoogleが共同開発したNexusモデルが販売されるのではないかと噂されています。

ん〜これはとても興味深い話題ですね!XperiaシリーズにOSアップデートが早期提供されるにしてもソニーモバイルが初のNexusモデルが出るにしても喜ばしいことですが、アップデートのタイミングがNexusシリーズと変わらないのであれば、フラグシップであるNexusシリーズの存在意義は無くなってしまい、ちょっと前に噂されていたようにNexusシリーズの廃止という可能性もあるのではないでしょうか。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/10/18
2018-2019秋冬春モデルの価格・発売日・予約日まとめ(ドコモ・au・ソフトバンク)

au

2018/10/18
au、Xperia XZ3の価格を発表。一括9.9万円、実質4.9万円に

LINE Pay

2018/10/18
LINE Pay、オリジナル決済デバイスの月額料金は1,500円・6ヶ月間は無料に。申込受付スタート

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す
Recommendこんな記事も読まれています