シャープ、IGZO液晶でApple、Google、マイクロソフトと提携へ。

ニュース

シャープ、IGZO液晶でApple、Google、マイクロソフトと提携へ。


現在、経営再建中にあるシャープがApple、Google、マイクロソフトの大手3社と業務提携に入ることが明らかになりました。
情報元
アップルなど3社と提携へ シャープ、新型液晶を供給 – 47NEWS(よんななニュース)

共同通信によると、シャープはAppleやGoogle、マイクロソフトとタブレットの共同開発を視野にシャープ独自の新型液晶「IGZO液晶」を供給するとのこと。

また、AppleやIntel、Google、HP、マイクロソフトの5社には業績回復段階での出身を打診しているようです。

AppleやGoogle、マイクロソフトといった大手企業と提携できるのであれば、一気に業績回復できそうですね。

ちなみに、IGZO液晶は消費電力を抑えることができ、高い感度でタッチ操作が可能などスマートフォンやタブレット向けの液晶となっています。シャープは、初めて7インチのIGZO液晶を採用した「AQUOS PAD SHT21」を発表しています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2021/01/23
噂:5G対応MacBookが登場するのはまだ先の話

Apple Pay

2021/01/22
LINE Pay、Apple Pay支払いで半額還元。上限2,000円相当

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方
Recommendこんな記事も読まれています