Xperia Z、たった1週間で14万台を販売ーGALAXY S3に匹敵

bio
Yusuke Sakakura

Xperia Z、たった1週間で14万台を販売ーGALAXY S3に匹敵


NTTドコモが2月9日より販売を開始した「Xperia Z SO-02E」が発売からたった約1週間で14万台を売り上げたようです。
情報元
ソニーの“本気”端末「エクスペリアZ」好調なスタート (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

ドコモ「かなり好調な出だし」

SankeiBizによれば、NTTドコモが2013年春モデルとして発売した「Xperia Z SO-02E」が発売開始から約1週間で14万台の売り上げを記録したとのこと。

2012年夏モデルとして投入された「GALAXY S3 SC-06D」は発売から約2週間で21万台、1ヶ月で35万台を記録したと言われており、「Xperia Z SO-02E」はこれに匹敵する売り上げとなります。

ちなみに、「Xperia Z SO-02E」の初期ロット数は約60万台とされており、約1週間で4分の1を売り上げたこととなります。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています