bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモとauが端末価格の値上げを検討。

ニュース

ドコモとauが端末価格の値上げを検討。

NTTドコモとKDDIが端末価格の値上げと通信料の値下げを検討していると一部の報道機関が報じた。

早ければ年度内にも実施されるとのこと。
一部報道機関は3月14日、NTTドコモとKDDIが、携帯電話の端末価格を引き上げ、代わりに月々の通信料を値下げするという新しい料金体系を導入する検討を始めたと報じた。

ユーザーには一定期間の最低契約期間を科す方針で、早ければ2007年度内に導入、現行の料金体系と選択制を取るという。

この報道では、現在総務省の「モバイルビジネス研究会」でも議論されている販売奨励金モデルを見直すことで、「端末価格は5万円程度と高くなるものの、通信料は2割程度下がる可能性がある」と説明している。

これに対しドコモおよびKDDIの広報部では「何年も前から検討はしている。ただしいつから導入するか、どういう方法で導入するかといった具体的なことは何も決まっていない」とコメントしている。(引用元:ITmedia+D モバイル

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

まこと へ返信する コメントをキャンセル

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2020/07/03
2020年上半期のアプリ売上は5兆円超。全体の7割はゲームアプリ

ソフトバンク

2020/07/03
ソフトバンク、ネットでSIMカードのみ申込み可能に。手数料無料

スマホアプリ

2020/07/02
新型コロナアプリ、あす3日から接触通知を開始

Pixelの噂・最新情報

2020/07/02
Pixel 5、120Hzディスプレイ搭載か
Recommendこんな記事も読まれています