bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

連絡先交換アプリ「Bump(バンプ)」が1月31日で提供終了へ、アプリの使用も不可に

ニュース
連絡先交換アプリ「Bump(バンプ)」が1月31日で提供終了へ、アプリの使用も不可に
スマートフォンの連絡先交換アプリで最も有名であろう「Bump」が2014年1月31日をもって提供終了となり、アプリも使えなくなることが開発元のBump社より発表されました。

Bump、リリースから3年で提供終了へ

2014年1月31日に提供終了となるBumpは同日をもってApp StoreやGoogle Playストアから削除され、アプリも利用できなくなり、アプリ内のデータも削除されるとのことです。データは1月31日までの間であればエクスポートできるようです。

Bump(バンプ)は、アプリをインストールしたスマートフォン同士を”コツン”とぶつけると名前や電話番号、メールアドレスなどが交換できるスマートフォンアプリで、スマートフォンがまだ広く普及していない2009年にリリースされ、昨年Googleが開発元を買収していました。

Bumpが提供終了となる理由についてはGoogleが新しく進めているプロジェクトに集中するためと案内されています。

Googleが欲しかったのはBumpではなく、Bumpに使われている技術等であり、現在進めているプロジェクトに使われているのかもしれません。新しいプロジェクトの発表に期待したいところです。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2018/12/12
ポケモンGO、アップデートで新機能「トレーナーバトル」を追加

ソフトバンク

2018/12/12
ソフトバンク、超軽量の「AQUOS zero」を12月14日から予約開始。発売日は12月下旬以降

スマートスピーカー/スマートディスプレイ

2018/12/12
4割超がスマートスピーカーに興味なし。所有率トップは「Echo Dot」

iPhone 7

2018/12/11
ワイモバイル、「iPhone 7」を12月20日発売。価格は実質3.3万円〜に
Recommendこんな記事も読まれています