bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 6は金属製のボディに?iPhone 5cはたった1世代で廃止になるのかもしれない


まだまだ噂レベルの話ではありますが、徐々にiPhone 6の情報が出ています。これまで出ている情報としては画面サイズの異なる2モデルのラインナップになるというものや発売日が6月になるというものがあります。

そんな中、ウォール・ストリート・ジャーナルがiPhone 6は2014年の後半に発表され、いずれも金属製のボディになると伝えています。
iPhoneの噂・最新情報

iPhone 6ではプラスチック製のボディは不採用に?

ウォール・ストリート・ジャーナルがAppleの計画に詳しい人物から得た情報によれば、iPhone 6は4.5インチを超えるモデルと5インチを超えるモデルの2ラインナップになるとのことです。
The Wall Street Journal(WSJ)がAppleの計画に詳しいという人々の話を引用して報道したところによると、同社は4.5インチを超えるディスプレイを搭載したiPhoneと、5インチを超えるディスプレイを搭載したiPhoneを発売するという。

引用元:「iPhone 6」、画面が大型化した2モデルか–WSJも報じる – CNET Japan

前述したとおりiPhone 6が画面サイズの異なる2モデルのラインナップになるというのは複数から報じられており、昨年AppleがiPhone 5sと5cを発売したことを考えれば2モデル発売されるのは容易に想像がつきますが、WSJの報道で興味深いのは両モデルともに金属製のボディを採用するという内容です。

この報道が示すのは発売されたばかりのプラスチック製のボディを採用したiPhone 5cがたった1世代で廃止になるということです。

思い返せば、iPhone 5sよりも性能が劣るかわりに価格がおさえられたiPhone 5cは発売直後に売り上げ不振と報じられ、昨年11月には生産を停止するとの報道まで出ていました。

いずれも噂レベルの報道ではありますが、これらが全て真実であればiPhone 6でiPhone 5cの後継機となるモデルが出ないことにも納得がいきます。

気になるiPhone 6の発売日についてはこれまで6月または9月と報じられてきましたが、WSJでは今年後半ーつまり秋以降と報じています。全てが明らかになるのはまだまだ先となるようです。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Kindleセール情報

2018/05/27
半額以下!Kindleストアで「ノンフィクションフェア」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/27
半額、Kindleストアで「春のビジネス実用書フェア」が開催中

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中
Recommendこんな記事も読まれています