bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

音楽をiCloudに保存できる「iTunes Match」がようやく日本でも利用可能に!

Appleニュース
音楽をiCloudに保存できる「iTunes Match」がようやく日本でも利用可能に!
海外では既に利用できる「iTunes Match」ですが、ようやく日本でも利用可能になりました!利用料金は年額3980円とアナウンスされています。

低音質の楽曲ファイルを高音質かつDRMフリーに置き換える「iTunes Match」

「iTunes Match」を利用すると、パソコンに保存している音楽がiCloudにアップロードされて、iPhoneやiPad、iPod、Apple TVなどのApple製品や元データのないパソコンでも音楽を聴くことができるようになります。

音楽はiPhoneやiPad、iPodではダウンロード方式となり、それ以外のパソコンやApple TVではストリーミング再生となります。

iCloudに保存できる楽曲数は最大2万5000曲でiTunesで購入した曲についてはカウントされません。

「iTunes Match」が魅力的なのはパソコンに音楽データを置かなくてもいいため、PCがクラッシュした時に安心できたり、PCを買い替える時の膨大な時間がかかるバックアップから開放されますね。

それよりも魅力的なのはアップロードした音楽ファイルは可能な場合に限って(iTunes Storeで販売されているものに限って)高音質な256kbpsに自動で置き換えられるというところです。しかもDRMフリーで。

この置き換え機能は非常にグレーではありますが、TSUTAYAやゲオなどでレンタルしてきたCDさえも置き換えられてしまうためユーザーにとっては非常に魅力的ですよね。曲単価150円〜250円で販売されているiTunes Storeの楽曲が格安で手に入ってしまうわけですから。

利用料金は年額3980円ですが、すぐに元が取れてしまうでしょう。

ストリーミング視聴ができる「Google Play Music」の提供も期待したい!

「iTunes Match」で気になるのはiTunesが必要というところですかね。動作がもっさもさのWindows版iTunesを利用している人にとっては特に気になるところかと思います。

そんな人が待ち遠しいのはGoogleが提供する同様のサービス「Google Play Music」ではないでしょうか。

「Google Play Music」では、ウェブブラウザから楽曲を再生できるだけでなく、スマートフォンでもストリーミングで音楽を再生できるなどiTunes Matchにはない魅力的な機能が揃っています。

iTunes Matchが日本で提供できるならGoogle Play Musicも提供できるはずだと思うのですが、どうでしょうね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 7

2018/12/11
ワイモバイル、「iPhone 7」を12月20日発売。価格は実質3.3万円〜に

iPhone 7

2018/12/11
UQ mobile、「iPhone 7」を12月発売開始

キャッシュレス

2018/12/11
スマホ決済の利用経験は45%〜「楽天Edy」がトップ、コード決済1位は「楽天Pay」に

セール

2018/12/10
終了まであとわずか、Amazonサイバーマンデーで売れたものトップ10
Recommendこんな記事も読まれています