bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Amazon、月額1000円で電子書籍読み放題の「Kindle Unlimited」を正式発表ー日本は非対応

ニュース
Amazon、月額1000円で電子書籍読み放題の「Kindle Unlimited」を正式発表ー日本は非対応
今月17日に誤って公開され、即取り下げられたAmazonの新サービス「Kindle Unlimited」が19日に正式発表されました。

「Kindle Unlimited」は、月額1000円で60万冊の電子書籍が読み放題となる本好きにはたまらないサービスとなっています。

60万冊の電子書籍と数千冊のオーディオブックが読み放題

Amazonが発表した新サービスの「Kindle Unlimited」は、月額9.99ドルー日本円で約1000円で60万冊の電子書籍と数千冊のオーディオブックが読み放題になるというもので、30日の無料体験も利用することができます。


「Kindle Unlimited」が利用できるデバイスは、Amazonが開発・販売を手がける電子書籍リーダーのKindleだけでなく、AppleやAndroid、Windows Phoneなどのスマートフォンやタブレットで専用のアプリをインストールすることで利用することができます。

あまり本を読まない僕も思わず利用したくなるサービスですが、現時点で利用できるのは米国のみとなっています。

ただ、「Kindle Unlimited」の紹介ページでは他の地域でも利用できるよう進めていくと記載されているため、日本でのサービスが開始される可能性が全くないわけではない様子。

もし、提供されるのであればいつごろになるのでしょうね。

日本では、最近ドコモが雑誌読み放題のサービス「dマガジン」をスタートさせたり、古くは「ビューン」などがありますが、「Kindle Unlimited」と比べるとラインナップは寂しいものになっており、まだまだ「無料」や「定額」といった言葉を受け入れ難い空気感が日本の出版業界からは感じられるため、なかなか時間はかかりそうな気がします。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/04/24
LINE Pay、本人確認が最短数分で完了する新機能を5月に導入

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に
Recommendこんな記事も読まれています