楽天銀行、Facebookで送金できるサービスを開始!

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:28

楽天銀行、Facebookで送金できるサービスを開始!


楽天銀行がFacebookを利用した送金サービス「Facebookで送金」を開始しました。

「Facebookで送金」では、楽天銀行に預けているお金をFacebookの友だちに送金することができ、友だちは送られてきたURLにアクセスして受け取り口座を指定すると、お金を受け取ることができます。

送金が受け取れるのは国内の銀行のみ

送金時にかかる手数料は1件165円で、Facebookと楽天銀行の口座を連携している場合は無料となります。

また、送金が受け取れるのは国内の銀行のみとなっています。

楽天銀行では、サービスの開始を記念して9月4日までに楽天銀行の口座を開設し、Facebookアカウントと連携した人に楽天スーパーポイント200ポイントと、最大5件までの送金(送金先が同じ場合、2回目以降は対象外)でかかった手数料を現金でキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

Facebookで送金はどんな時に使える?

「Facebookで送金」の利用シーンとしては、飲み会の生産やイベントやセミナーの会費を集める時、みんなで共同の贈り物をするときの3つが提示されています。


相手が知らない場合は事前に説明が必要だし、飲み会の精算の場合は相手に建て替えてもらう手間とお金を受け取る際にも手間が生じるため、気軽に使うのはちょっと気が引けるなーと感じました。

楽天銀行だけでなく、他のネットバンキングも対応するなどしてサービスの知名度が上がってくれば、説明の手間も不要になってちょっとは気軽に使えそうな気がします。

一方的に送金する場合はそんなことを気にする必要もないし、送金の際には50文字までのメッセージが添えられるとのことで、結婚祝いなどのご祝儀の送金には便利そうだと感じましたが、相手はあまり良いように思わないのかな・・・?

▼「Facebookで送金」の詳細については公式サイトからどうぞ

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています