bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アップル、iPhone 6で128GB版が追加、32GB版は未発売か

iPhoneの噂・最新情報
アップル、iPhone 6で128GB版を追加、32GB版は未発売かPhoto By KentChen
SDカードなど外部メモリに対応していないiPhoneを購入する際に重要となるのが容量選びです。iPhone 5sでは16GB、32GB、64GBの3種類のモデルが発売されていますが、容量によって価格も大きく異なります。

僕は今回も32GBモデルを購入しようと思っていたんですが、なんと32GBのモデルは発売されないとの噂が浮上しています。

iPhone 6の部品表に32GBの記述なし・・・

GeeksBarがiPhone 6のもと思われるNANDフラッシュメモリの回路図と部品表のようなものを公開しました。

それがこちら。回路図にはROMをあらわす「NAND」という文字と容量をあらわす「128G」という文字が見て取れます


そして部品表がこちら。記載されているのは、16GBと64GB、そして128GBの3種類のみで、32GBの文字は見当たりません。


この回路図と部品表からiPhone 6では32GBが未発売となり、新たに128GBのモデルが追加されるのではないかとGeekbarは予想しています。ただ、NFC対応やRAMが1GBになる(誤報)という情報と同じくiPhone 6と今回の情報を結びつけるものは何もありません。

確かに周りでも64GBでは足りないという声もちらほら聞こえますし、第4世代以降のiPadと第2世代のiPad miniでは128GB版が販売されているため、iPhoneにも128GB版が追加される可能性はあると思いますが、32GB版が消えるというのはちょっと信じ難いですね・・・

というか信じたくない・・・128GB版の追加と32GBの削除に関係はないのかもしれませんが、64GBじゃ足りないならアップル信者らしくiCloudでも使っておけ!って誰かが言ってた気がする

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPad

2019/03/19
どっちを買う?「iPad mini 2019」の「iPad Air 2019」違いを比較

iPad

2019/03/18
速報:激変した「iPad Air」が発表。10.5インチ、極薄ボディ・Apple Pencilに対応

iPad

2019/03/18
速報:約4年ぶりの新型「iPad mini 」発表。Apple Pencilに対応

Appleニュース

2019/03/18
Apple公式サイトがメンテ中に〜新型iPadやAirPods 2の発売か?
Recommendこんな記事も読まれています