アップル、iPhone 6で128GB版が追加、32GB版は未発売か

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/03/12 10:26

アップル、iPhone 6で128GB版が追加、32GB版は未発売か

Photo By KentChen
SDカードなど外部メモリに対応していないiPhoneを購入する際に重要となるのが容量選びです。iPhone 5sでは16GB、32GB、64GBの3種類のモデルが発売されていますが、容量によって価格も大きく異なります。

僕は今回も32GBモデルを購入しようと思っていたんですが、なんと32GBのモデルは発売されないとの噂が浮上しています。

iPhone 6の部品表に32GBの記述なし・・・

GeeksBarがiPhone 6のもと思われるNANDフラッシュメモリの回路図と部品表のようなものを公開しました。

それがこちら。回路図にはROMをあらわす「NAND」という文字と容量をあらわす「128G」という文字が見て取れます


そして部品表がこちら。記載されているのは、16GBと64GB、そして128GBの3種類のみで、32GBの文字は見当たりません。


この回路図と部品表からiPhone 6では32GBが未発売となり、新たに128GBのモデルが追加されるのではないかとGeekbarは予想しています。ただ、NFC対応やRAMが1GBになる(誤報)という情報と同じくiPhone 6と今回の情報を結びつけるものは何もありません。

確かに周りでも64GBでは足りないという声もちらほら聞こえますし、第4世代以降のiPadと第2世代のiPad miniでは128GB版が販売されているため、iPhoneにも128GB版が追加される可能性はあると思いますが、32GB版が消えるというのはちょっと信じ難いですね・・・

というか信じたくない・・・128GB版の追加と32GBの削除に関係はないのかもしれませんが、64GBじゃ足りないならアップル信者らしくiCloudでも使っておけ!って誰かが言ってた気がする
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています