朗報。DAZN for docomoが月額3,000円に値上げも、既存ユーザーは月額1,078円〜で継続利用が可能

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/02/21 15:27

朗報。DAZN for docomoが月額3,000円に値上げも、既存ユーザーは月額1,078円〜で継続利用が可能

サッカーや野球、ボクシングなど、世界中のスポーツ・格闘技が見られる動画配信サービス「DAZN」があす2月22日に料金改定を行い、月額1,925円から月額3,000円に大幅値上げされます。

「値上げ等、決まった事実はない」「2月22日時点でDAZN for docomoの値上げをする予定はない」と答えていたドコモも4月18日からDAZN for docomoの料金を値上げすることを発表しました。

新規加入の場合は月額3,000円に値上げされ、初回申し込みから月額料金が31日間無料になる初回申し込み特典も終了します。

値上げ前の加入で同じ料金で継続利用が可能

2017年にサービスを開始した「DAZN for docomo」は、税抜き月額1,750円のDAZNをドコモ加入者に限り、税抜き月額980円で提供していました。その後、料金改定によって2020年10月1日以降に新規加入した場合の料金が一律、税抜き月額1,750円に値上げされた経緯があります。

現在のDAZN for docomoは税込み1,925円で提供されていますが、4月18日以降に申し込むと改定後の料金である税込み月額3,000円になります。

ただし、4月17日までに契約した場合は、引き続き同じ料金で利用できるとのこと。

つまり、サービス開始当初に「DAZN for docomo」を契約したドコモユーザーは、これまでどおり税込み月額1,078円で継続利用が可能。4月17日までに契約した場合は税込み月額1,925円での利用を継続できます。

「dTV」や「ひかりTV for docomo」とセットで契約することを条件に、月額220円が割り引かれるサービスについても今後も継続されます。

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています