Google Pixel 3、ティザーサイトから「ピンク」カラーが発見される

bio
Yusuke Sakakura

Google Pixel 3、ティザーサイトから「ピンク」カラーが発見される

日本上陸が確実視されているGoogleのオリジナルスマートフォン「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」

今月、日本向けのティザーサイトが公開されたが、特定のエリアをタップするとカラーが切り替わるという仕掛けが見つかっていたが、新しいピンクカラーの存在も発見された。

Pixel 3はホワイト・グリーン・ブラック・ピンクの4色展開?

日本向けのティザーサイトでは、スマートフォンのような長方形のオブジェクトにGoogleの「G」ロゴがプリントされていることが確認できる。

このオブジェクトをマウスでホバー操作して左右に動かしたり、Gロゴをクリックすると、背景とオブジェクトがブラック→グリーンに変わり、上から紙吹雪が落ちてくることに気づいた人は多いはず。

ただ、仕掛けには隠し要素も含まれていたようで9to5Googleはティザーサイトのソース解析からピンクが存在していることを明らかにした。

ティザーサイトの仕組みはGロゴのクリックを検知してCSSを入れ替え、背景の色を変えるというカンタンもの。ティザーサイトにアクセスした直後は「phone–green」が適用され、Gロゴをクリックすると「phone–blue」→「phone–black」と変わる。そこでCSSのコードで「phone–」と検索したところ「phone–pink」が発見された。

Google Pixel 3、ティザーサイトから「ピンク」カラーが発見される

当記事のトップ画像は手入力で「phone–pink」に切り替えたものだ。

前述したとおりGロゴをクリックしても「phone–pink」に切り替わることはないため、CSSからの削除漏れなのか、隠し要素なのかはわからない。答えは日本時間10月10日午前0時から開催されるイベントでPixelシリーズの日本初上陸と共に明らかになる。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています