4年ぶりの日本復活、メタバーススマホ「HTC Desire 22 pro」10月1日発売。価格は6.4万円

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2022/09/01 12:12

4年ぶりの日本復活、メタバーススマホ「HTC Desire 22 pro」10月1日発売。価格は6.4万円

HTCがメタバースに特化したAndroidスマートフォン「HTC Desire 22 pro」を10月1日に発売します。

120Hzリフレッシュレートに対応した6.6インチ/フルHD+の液晶ディスプレイと64MP広角レンズを含むトリプルカメラ、Snapdragon 695 5G、8GBのメモリ、128GBのストレージ、microSDカードスロット、4,520mAhのバッテリーを搭載。価格は64,900円です。

HTCのスマートフォンが日本で発売されるのは2018年発売のHTC U12+以来、約4年ぶりの復活です。

自分時間をHTC Desire 22 Proとメタバースで

HTC Desire 22 proの最大の特徴はメタバースコミュニティ&エコシステム「VIVERSE」に対応していること。

189gの軽量なVRグラス「VIVE Flow」と連携することで、新幹線の中で300インチの大画面で映画を見たり、仮想空間に友達を招待してサッカーやテニスで遊んだり、自然の中でヨガなどフィットネスを楽しむなど、特定の場所に行く必要があった体験を自宅など好きなところから体験が可能に。

VIVE Flow自体は他のデバイスでも利用できますが、ミラキャストやHDCPに対応したHTC Desire 22 Proでは、NetflixやAmazonプライムなど保護されたコンテンツもVIVE Flowで楽しめます。

もちろん6.6インチ、120Hzリフレッシュレート対応の液晶ディスプレイを搭載したHTC Desire 22 proからでもメタバースにアクセスできます。

「日本でのニーズを満たすには日本独自機能の搭載は必須」とし、5Gのミリ波を除く全ての国内の周波数に対応。おサイフケータイ、IP67防水・防塵にも対応します。

今日からHTC公式サイトで予約受付を開始。発売日は10月1日。なお、日本限定色のサルサ・レッドは10月末予定です。販売価格は64,900円、VIVE Flowとのセット価格は114,900円。当初、110円で見積もっていたものの急速な円安の影響を受けたことを明かしています。

現在更新中…

HTC Desire 22 proのスペック

「HTC Desire 22 pro」のスペック
サイズ166.3 x 76.9 x 9.4 mm
重さ205.5g
ディスプレイ
  • 6.6インチ
  • 1,080 x 2,412ピクセル
  • TFT液晶
  • リフレッシュレート120Hz
  • 縦横比20:9
  • Gorilla Glass 5
OSAndroid 12
チップセットSnapdragon 695 5G
ストレージ128GB
microSD
メモリ8GB
メインカメラ
  • 64MP 広角レンズ
    • 絞り値:ƒ/1.79
    • PDAF
  • 13MP 超広角レンズ
    • 絞り値:ƒ/2.4
    • 視野角:118°
  • 5MP 深度センサー
    • 絞り値:ƒ/2.4
メインカメラ機能
  • AIシーン認識
  • オートHDR
  • プロモード
  • タイムラプス
  • 1080p動画撮影
  • 動画手ぶれ補正
  • 美肌モード
  • ポートレートモード
  • ナイトモード
  • モーションフォト
  • ARステッカー
  • パノラマモード
フロントカメラ
  • 32 MP
  • ƒ/2.0
フロントカメラ機能
  • 固定フォーカス
  • オートHDR
  • 美肌モード
  • 顔認証
  • リアルタイムポートレートモード
  • 1080p動画撮影
対応周波数
  • 3G
  • 800MHz帯,900MHz帯,2.0GHz帯
  • 4G
    • Band 1,3,8,11,18,19,21,26,28,42
  • 5G
    • n77,n78,n79
バッテリー4,520mAh
高速充電
  • Quick Charge 3.0
  • 18W
ワイヤレス充電 / リバース充電15W / 5W
防水防じんIP67
生体認証指紋認証
Bluetooth5.1
Wi-Fia/b/g/n/ac
イヤホン端子
おサイフケータイ
(FeliCa)
カラー
  • ゴールド
  • ブラック
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています