bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 12、SMSで受信した認証コードの自動入力が可能に

iOS 12

iOS 12、SMSで受信した認証コードの自動入力をサポート

2018年秋に公開が予定されている「iOS 12」では、SMSで受信した認証コードを自動で入力できるオートフィル機能が提供されることが明らかになった。ログインしたいアプリとメッセージアプリを行き来する手間がなくなる機能が追加される。

iOSが認証コードを自動で取得してキーボードの予測候補に表示

9to5Macによると「iOS 12」にはSecurity code AutoFillが導入される。Security code AutoFillによって「iOS 12」では、SMSに届いたワンタイムのパスコード(認証コード)を自動で取得してキーボードの予測候補に表示されるようだ。

例えば、インスタグラムにログインする時にSMSで認証コードを受け取る設定している場合はインスタグラムからメッセージアプリに切り替えて認証コードをコピーするか記憶して再びインスタグラムに戻って認証コードをペーストするか、入力する必要があった。

アプリを切り替えている間に忘れたり、入力ミスが発生して認証コードを再送したりとストレスを感じることも多かったが、iOS 12では認証コードを受信するとキーボードの予測候補に認証コードが表示され、それをタップするだけで自動入力されるためこれまでのストレスがすべて解消される。なお、「iOS 12」では1Passwordなどパスワード管理アプリによる自動入力機能の操作性も大幅に改善されている。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2018/10/20
ドコモ、MNPの「iPhone X」を一括価格1.5万円に値下げ

iPadの噂・最新情報

2018/10/20
新型iPad Pro(2018)の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

ニュース

2018/10/19
ファミリーマート、スマホのバーコード決済に対応へ〜LINE Payなど6種類

Apple Watch

2018/10/19
MacBookでの充電に最適な「Apple Watch磁気充電 - USB-Cケーブル(0.3m)」が発売
Recommendこんな記事も読まれています