bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

どう変わった?iOS 13.5でマスク着用時の顔認証が改善

iOS 13

どう変わった?iOS 13.5でマスク着用時の顔認証が改善

日本時間5月21日に配信されたiOS 13.5/iPadOS 13.5で、マスク着用時の顔認証「Face ID」が改善された。

マスクを装着したまま顔認証で画面ロックが解除されるわけではないが、どのように変わったのだろうか。

iOS 13.5による“Face IDとパスコード”のアップデート内容は以下のように案内されている。

  • Face ID搭載デバイスでのマスク着用時のロック解除操作を簡略化
  • マスク着用時にロック画面の下端から上にスワイプすると、パスコードフィールドが自動的に表示
  • App Store、Apple Books、Apple Pay、iTunesや、Face IDでのサインインに対応するその他Appでの認証時にも使用可能

マスク着用時は2回目の顔認証をスキップする仕様に

iOS 13.4までの顔認証「Face ID」は、マスクを着用していると顔認証に失敗し、画面ロックに鍵アイコンが震えたあと“上にスワイプしてロック解除”と表示される。案内どおり画面を上にスワイプすると、もういちど顔認証が求められ、再認証に失敗するとようやくパスコードの入力画面が表示されるといった流れだった。

iOS 13.4の顔認証
iOS 13.4の顔認証

iOS 13.5では、顔認証に失敗して鍵アイコンが震えたあと“上にスワイプしてロック解除”と表示される。ここまでは同じだが、画面を上にスワイプすると、顔認証の再要求がスキップされて、パスコードの入力画面が表示される。また、画面をオンにしたあとに上にスワイプすることで顔認証をスキップしてパスコードを入力することも可能だ。

iOS 13.4の顔認証
iOS 13.4の顔認証
iOS 13.4の顔認証
  • 1. 顔認証開始
  • 2. 認証に失敗すると“上にスワイプしてロック解除”と案内
  • 3. 上にスワイプして再び顔認証
  • 4. 再認証に失敗すると、パスコード入力画面が表示される
iOS 13.5の顔認証
  • 1. 顔認証開始
  • 2. 認証に失敗すると“上にスワイプしてロック解除”と案内
  • 3. 上にスワイプするとパスコード入力画面が表示される

マスクを着用したまま顔認証を解除できるわけではないが、顔認証の再要求が省略された分だけ、これまでよりも素早く画面ロックを解除できるようになった。マスク着用時の顔認証のストレスも軽減されている。

なお、どうしてもマスクを付けたまま顔認証を解除したい場合は、セキュリティと引き換えに実現する方法もある。手順は以下の記事で詳しく説明している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

楽天モバイル

2020/06/04
楽天モバイル、Pixel 4を楽天回線対応製品に追加

セール

2020/06/04
20%オフ、フリスクサイズで45W出力のUSB-PD充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」

iPadの噂・最新情報

2020/06/04
5G対応のiPad Pro、発売時期は2021年前半か

iOS

2020/06/03
iOS 14、ようやくSafariに翻訳機能を搭載か
Recommendこんな記事も読まれています