bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 13の新機能:電池持ち改善にも役立つ「ダークモード」の使い方

iOS 13

iOS 13の新機能:電池持ち改善にも役立つ「ダークモード」の使い方

Appleが9月20日に公開した「iOS 13」で新機能「ダークモード」が追加されました。

ダークモードをオンにすることで、画面の眩しさを抑えられるほか、有機ELディスプレイを搭載したモデルでは電池持ちを改善することができます。

この記事では「ダークモード」の使い方を解説します。

目次

「ダークモード」とは?

「ダークモード」とは?

「iOS 13」で追加された新機能で最も注目されているのが「ダークモード」です。

ダークモードをオンにすることで、これまでの明るいライト系の見た目からダーク系の見た目に変化させることができ、寝る前または起きた直後のベッドの中でiPhoneを利用するときも画面の光が眩しくないため、睡眠への影響を抑えられます。

また、有機ELディスプレイを搭載したiPhone X以降のモデルでは画面の黒いエリアが発光しないため、ダークモードをオンにすると電池が長持ちします。

ダークモードをオンにすると、設定画面やApple標準のアプリはもちろん、APIを利用したサードパーティのアプリもダークモードに対応することが可能です。

ダークモードの使い方

手動でオンにする

操作手順

ダークモードの使い方 - 手動でオンにする

日の入など自動でオンにする

操作手順
  • 1. 設定画面から「画面表示と明るさ」に進む
  • 2. “外観モード”の下にある「自動」スイッチをオンにする
  • 3. 「オプション」をタップ
  • 4. 「日の入から日の出まで」または「カスタムスケジュール」をタップ
  • 5. カスタムスケジュールをタップしたら“ライト”と“ダーク”の時間を設定する
    • ライト: ダークモードをオフにする時間
    • ダーク: ダークモードをオンにする時間

ダークモードの使い方 - 日の入など自動でオンにする

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixelの噂・最新情報

2019/12/11
Google、Pixel 4の購入特典1.6万円分のクーポン配信開始

iOS 12

2019/12/11
iOS 12.4.4、iPhone 5s/6など旧機種に“重要なセキュリティアップデート”配信

iOS 13

2019/12/11
「iOS 13.3」配信開始。カーソル移動の不具合がようやく修正

Apple Music

2019/12/11
速報:ラルクアンシエル、全曲サブスク解禁
Recommendこんな記事も読まれています